米澤奈々香(陸上/仙台育英)経歴や進路は?家族や彼氏やかわいい画像も

米澤奈々香(陸上)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

松川 忠(@matsukawatadashi)がシェアした投稿

名前:米澤奈々香(よねざわ ななか)

 

生年月日:2004年2月24日

 

年齢:17歳(2022年1月現在)

 

出身:静岡県浜松市

 

学校:仙台育英高校(2022年1月現在3年生)

 

特技:剣道、ピアノ

米澤奈々香(陸上)の経歴は?

米澤奈々香さんは静岡県浜松市生まれ。

 

米澤奈々香の小学校

小学校は浜松市立北浜小学校に通います。

 

小学校1年生の時に剣道を始め、その体力づくりの一環として美薗ランニングクラブで陸上を始めます。

 

するとS&B杯ちびっ子健康マラソンで6連覇し、校内の持久走ではいずれも6連覇を達成します。

米澤奈々香の中学校

中学校は浜松市立北浜中学校に通います。

全国中学選手権1500m優勝したり、ジュニアオリンピックは1500メートルで3年連続出場とおおいに活躍します。

 

中学2年生


2017年10月 ジュニアオリンピックは1500メートルで3位。

 

中学3年生

2018年8月 全国中学選手権に初出場。1500メートル優勝。

2018年10月 ジュニアオリンピックは1500メートルで優勝。

 

2018年10月 国体少年女子B1500メートル3位入賞。

 

2018年11月 静岡県中学駅伝

おしくも静岡東中学校の細矢愛子選手に敗れ、全国中学駅伝の切符は逃します。

 

2018年11月 東日本女子駅伝で静岡県代表で参加。

 

静岡最強中学生コンビとして 後輩の杉森心音さんと共に紹介されています。

出展:FTV8 fukutele

 

2019年2月 全国中学クロスカントリー大会 優勝に貢献。

 

2019年3月 『炎の体育会TV(TBS系)』に全国中学生ナンバー1ランナーとして挑戦します。

ちなみにマスクドランナーは青山学院大学の田村和希選手でした。

 

ハンデを40mをつけてもらい、700m vs 660m の勝負。最初から突っ込み200mまではマスクドランナーを1秒も上回るペースで走りますが、後半ゴール20m手前でマスクマンにとうとう捕まり、敗北となりました。

でも大奮闘です。

米澤奈々香の仙台育英高校1年生

高校は静岡から離れて宮城の名門仙台育英高校に進学します。

 

12月 全国高校駅伝では2区を担当。

仙台育英高校の優勝に貢献。

米澤奈々香の仙台育英高校2年生

 

2020年10月 日本選手権1500メートルでは田中希実選手(豊田自動織機TC)に次いで2位。

陸上でも注目を集めるようになります。

 

12月 全国高校駅伝では5区アンカーを担当。

留学生2人に勝つことができず、区間3位。

 

仙台育英高校も残念ながら3位で終わりました。

米澤奈々香の仙台育英高校3年生

 

10月 宮城県高校駅伝では5区アンカーを担当。仙台育英高校は優勝。

 

11月 東日本女子駅伝にエントリー。

先輩、米澤奈々香さんと一緒に注目されています。

出展:福テレ公式チャンネル

16分9秒の区間記録達成。

今回の東日本女子駅伝2021では、4位から順位を2つ上げて2位でタスキを渡します。

 

12月4日 日本体育大学長距離競技会


高2歴代6位‼速いですねえ・・。すごい。

 

12月 全国高校駅伝1区担当。


さて高校最後の本大会、優勝を狙っています。

 

最初から飛び出し、以後先頭で走り続けます。

 

そして結果は・・

1位でタスキを次の2区の杉森心音選手に繋ぎます。記録は19分15秒・・。

区間新記録にはなりませんでしたが、それでも独走状態で区間賞獲得です。

仙台育英高校の優勝に大貢献。記録は1時間7分16秒(大会歴代9位)です。

 

2022年1月 全国女子駅伝 宮城県代表

4区担当。

 

 

そして最終的に1位でタスキを繋ぎます。

<<今後も随時追記していきたいと思います>>

 

米澤奈々香(陸上)の進路は?


米澤奈々香さんは2022年3月に仙台育英高校を卒業予定です。

 

実業団か、どこかの大学に進学されるのではないかと気になっていました…。

 

さてそんな米澤奈々香さん。

 

どうやら卒業後は実業団に進まず、名城大に進学予定のようです。

もしそうだとしたら名城大学また強くなりますね。

 

すごく楽しみですね。

 

米澤奈々香(陸上)の家族は?

米澤奈々香さんの家族構成は、お祖母さん、お父さん、お母さん、2人のお兄さんの6人家族です。

 

しかし詳細についてですが、残念ながら情報はほとんどなく不明です。

 

もともとはお兄さんと同じように剣道を始めてその体力づくりの為に陸上を始め、その後陸上の才能が開花され、高校を静岡から仙台育英に進学することになったた米澤奈々香さん。おそらく家族の支えがあったからこそ陸上に専念できたのだと想像します。

 

米澤奈々香(陸上)の彼氏は?

米澤奈々香さんの彼氏についても残念ながら情報は見つけることができませんでした。

 

彼氏のことや好きな男性のタイプ等々・・。

 

何か情報を見つけましたらこちらにも追記していきたいと思います。

米澤奈々香(陸上/仙台育英)プロフ経歴/進路/家族彼氏まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヤエ(@yay_tfpic)がシェアした投稿

米澤奈々香さんは仙台高校3年生。

 

小学校1年生の時から体力づくりの為に始めた陸上でみるみる力を付け、中学3年生の時には全国中学生ナンバー1ランナーとまで呼ばれるようになりました。

 

2019年4月には地元の静岡から宮城県の仙台育英高校に進学。

 

高校2年生の2020年10月、日本選手権1500メートルでは田中希実選手に次いで2位で注目を集めます。

 

高校卒業後は名城大学進学の予定のようです。今後まだまだ目が離せませんね。

 

今回はそんな米澤奈々香さんのプロフィール経歴、高校卒業後の進路、家族や彼氏について、かわいい画像や動画と共にまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です